since 2007.8 by K-ichi

 


モミジイチゴ#1Rubus palmatus
暖冬のせいか、キイチゴがイレギュラーに起動しはじめた。

2月半ばには、ビロードイチゴR. corchorifoliusの蕾が見え始めた。これは冬芽がほころんだ、と同義。
23日にはカジイチゴR. trifidusが開花。カジイチゴは、ときおりド早く咲き、そしてダラダラと続くので指標にはなりにくい。
このころにはコジキカジR. sumatranus × R. trifidus、トヨラクサイチゴF2#1R. × toyorensisら、ヒメカジイチゴR. × medius、クサイチゴR. hirsutusなどでも発蕾。いつも早いモミジイチゴ#2は、冬芽はほころぶも蕾は見えない。

3月に入り7日。ビロードイチゴが開花。モミジイチゴ#1も開花。

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ