since 2007.8 by K-ichi


夢中人+東京VICTORY
現在ヒット中の、サザンオールスターズ・東京VICTORYとうきょう ビクトリー
オリンピック万歳曲かと思いきや、桑田佳祐曰く、東京五輪自体にはさほど乗り気ではなかった、らしい。しかし、せっかくのイベントでもあるので、乗っかって「日本、前を向いて頑張ろうぜ!」という気持ちで書いた、とのこと。

サザンサウンドに桑田節が乗って、安定の心地よさ。ただ、ふと既視感のようなものも感じた。
似てる曲があるのかとググったりもしてみたが、スタレビの夢伝説が挙げられているぐらい。

なんとなくぼんやりと、欧州女性ボーカルなイメージ……カーディガンズはさすがに違うがサラ・ブライトマンとかエンヤとか……無い知識を総動員して思い出した。この遊泳感は、フェイ・ウォン(王菲)の夢中人。その原曲は、クランベリーズ(The Cranberries)のドリームス(Dreams)。
原曲は、映画・You've Got Mailの主題歌。夢中人も、映画・恋する惑星(原題:重慶森林)に出演するフェイ・ウォンがカバーしたもの。

個々のパーツはさほど似てないが、全体の構成、雰囲気はかなり重なる。
なんにしても、どちらもいい曲。

冒頭映像の作成は、以下のように行った。

ソース映像は、YouTubeから拝借する。ダウンロードサイトを利用してローカルに取り込む。
「東京VICTORY」は、ハーフサイズのPVが公開されている。
「夢中人」は、恋する惑星OST版TVB版というものが出回っている。
原曲である「Dreams」は、公式版が公開されている。

重ね合わせ部分のソースには、東京VICTORYは、映像、音声とも、公式PVを利用した。夢中人は、映像はTVB版、音声はOST版を使った。
原曲のDreamsは、洗練されて透明感がある。カバーの夢中人は、演奏に雑さが感じられるが全体にパワーがある。力強いサザンに合わせるのには、後者を選んだ。

編集には、AviUtlを使った。拡張編集を使い、各曲を「シーン」にまとめ、「Root」シーン下で最終編集をする。シーン機能を使っておくと、楽曲ソースを入れ替えるときなどに便利。

以前「渡る世間は아잉♡」を作ったときは、片方の曲を基準に、合わせるほうの音声を予め編集する方法を執った。
今回は、両者のテンポがだいぶ異なり、またオトナの事情などもあったので、両者とも速度を変えることにした。AviUtl上で再生速度変更すると、音程も変わる。サザン側が少々不快になってしまったので、あらかじめ半音上げておいた。これには以前と同様に、Audacityを使う。

基本的には、夢中人をベースに、東京VICTORYを合わせた。東京VICTORYの間奏部分が余るので、そこは夢中人側を一時停止するなどした。
映像合成の効果は、「透明度」を「ランダム移動」で行った。また必要に応じて、音量調整やフェード機能なども使った。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※ コメントは管理者の確認後に表示されます

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ