since 2007.8 by K-ichi

フユイチゴが冬支度を始めた。

多くのキイチゴは春~初夏に咲いて1ヶ月あまりで実るが、フユイチゴは真夏の暑い盛りに咲く。そして受粉すると萼を閉じ、初冬~年末ごろまでかけてゆっくり熟す。枯れ野原の中に、緑の葉と真っ赤な実はよく映える。季節柄か、やや酸味の強いものが多い気がするが美味しい。

完全な蔓性で地を這い、湿った半日陰の林床などを覆う。常緑性で、関東あたりが北限。近縁には、コバノフユイチゴ、ミヤマフユイチゴ、ホウロクイチゴなどがある。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※ コメントは管理者の確認後に表示されます

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ