since 2007.8 by K-ichi

先日の日経プラスワンに、携帯機器用スタンドの話が載っていた。
iStandは、iPhone等を立てておくためのスタンド。吸盤にシリコン球がつながった形状で、機器の平面部に貼りつけ、球でつっかえ棒にするというもの。つける位置で角度や向きは自在。使用感レビューによれば、吸い付きはしっかりし、球体部はゲームコントローラを思わせる感触とか。IDEA LABEL(イデアレーベル)製、¥630-。

スポイトで携帯を立てる シリコン製で吸い付いて球体……そういえば駒込ピペット用に買ったシリコンスポイト@¥213-があったなぁ……ということで試してみた。






じつは写真はフェイク。

スポイト基部は吸盤になってないため吸い付かず。それをカバーするだけの吸引力があれば着くのだろうが、それも不足。立てかけるだけの強度はあるので、基部の形状を工夫すればもしかしたらイケるかもしれない。ともあれ、わざわざ実験機器屋で買ってくるだけの意味もない。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※ コメントは管理者の確認後に表示されます

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ