since 2007.8 by K-ichi

9月に発芽したハエトリソウ。結局一つしか出なかったが、それなりに生きている。

ハエトリソウ双葉 9/12、双葉が伸び種の殻を脱いだ。
双葉は尖っていて、捕虫葉はついてない。
ハエトリソウ冬支度 その後、小さな捕虫葉を持つ本葉も展開。ただし、まったく大きくなる様子はない。
そして12月に入ると、だんだん赤っぽく色づき始めた。12/19撮影。
中央の謎の物体がそれ。下方に伸びるのが根。上方および右に延びて上にカールしているのが双葉。右上方向に伸びるのが本葉。先端に捕虫葉が見える。

1年生は無理に冬越しさせない方がいいとも聞く。とりあえず枯死防止のため、凍る頃には軒下に入れた方がいいかもしれない。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※ コメントは管理者の確認後に表示されます

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ