since 2007.8 by K-ichi

とあるサイトに貼ってあったGoogle AdSenseに、「Google で、もっと。」というGoogle自体の広告が出ていた。「くましゃん」を認識して検索ができるらしい。
検索結果画面を見て「はっ」とするかどうかは置いておいて、くましゃんを聞き取れるのはちょっとすごい。

従来のobjectとembedを使った埋め込み。
<object width="640" height="385">
<param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/Wi-0SCnEUAc?fs=1&amp;hl=ja_JP"></param>
<param name="allowFullScreen" value="true"></param>
<param name="allowscriptaccess" value="always"></param>
<embed src="http://www.youtube.com/v/Wi-0SCnEUAc?fs=1&amp;hl=ja_JP" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="640" height="385"></embed>
</object>

新しいiframeの埋め込み形式(現在ベータ版)。
<iframe title="YouTube video player" class="youtube-player" type="text/html" width="640" height="390" src="http://www.youtube.com/embed/Wi-0SCnEUAc" frameborder="0"></iframe>

ただしこの検索、Googleで使えるわけではなく、iPhoneやandroid搭載携帯での話

見渡せば、簡単携帯やIMEなどにも、使えるレベルの音声認識機能はついているらしい。midomiのような、歌って曲を見つけるようなサイトも、だいぶ前から存在する。ちょっと聞き覚えのある曲なら、ある程度の長さを歌えば、まず間違いなくヒットする。
いつのまにか声によるUIが普通になりつつある。



もっと。のページでは、Youtubeにアップされた映像を格好よく表示させている。ソースを見るとスクリプトが絡んでいるようでよく解らない。
とりあえず新しいiframe仕様では、再生/停止のつもりで再生ウインドウをクリックしたらYoutubeに飛んでっちゃった、ということはなくなっている。



そんなこともあり、試しにこのページにもGoogleAdsを貼ってみようかと申し込んでみた。が、既存のGoogleアカウントを使おうとすると「 指定されたメール アドレスのユーザーは既に存在します」と出て進まない。かといって、最初からGoogleアカウントを入れてもAdSenseの登録がされてない、と言われてしまう。

よくよく記憶を辿ってみたら、かなり前に認証手続きメールが来たところで放置していたのを思い出した。そのメールにあったリンクから手続きを進めると、すんなり終わった。認証確認用のURLは、3年以上放置しても生きているらしい。
手続きは終わったものの、審査を通ったらあらためて連絡する、とのこと。そこいらのアフィリエイト(アソシエイト)のように、申し込んだらすぐ貼れる、というものでもないようだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※ コメントは管理者の確認後に表示されます

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ