since 2007.8 by K-ichi

GoogleVideoから、「ホストされているコンテンツを削除する」旨のメールが来た。

すでにアップロード機能は2009年5月に終了されており、今回はアップロード済みのファイルも削除して、完全に終わるらしい。

GoogleVideoあり、Bloggerのアップロード機能あり、Picasaあり、YouTubeの買収あり。Googleの動画戦略に関してはバラバラの状態だったが、結局YouTubeに統一の方向らしい。メールにも、「GoogleVideoにダウンロードボタンを付加したので、各自ダウンロードしYouTubeに移行せよ」とある。4月29日から再生ができなくなり、命日となる5月14日からはダウンロードもできなくなる。

Google系の動画機能は上記の4種類があった。ただし、Bloggerの動画アップロード機能やPicasaは、内部ではGoogleVideoを使っていたため、大半を賄うGoogleVideo系と新規のYouTubeの2系統が並存する形だった。ちなみにBloggerについては、「GoogleVideoにホストされる」と明記されていたし、PicasaはプレイヤがGoogleVideoそのものだった。

GoogleVideoが無くなるということは、BloggerのもPicasaのも一緒に消えてなくなるのか……と確認してみると、これらは自動的にYouTubeに移行された模様。いずれも、いつのまにかYouTubeのプレイヤに置き換わっている(例えばこのページ)。相変わらずBloggerの動画ファイルへは、アクセスができないようだが。

ちなみに当ブログの動画は、例外を除き全て手動でYouTubeに移行してしまった。字幕など機能が豊富なこと、YouTubeのアカウントひとつですべてのファイルを管理できること、そしてなによりの決め手は、Picasaや他のファイル置き場と違って、総容量制限が無いこと。
また、サーバ側で再エンコードはされるものの、普通に使うには問題ないレベルに高画質になっている。あれこれ苦労して試行錯誤したころ(その1その2)もあったが、もはや選択の余地は無い。


以下は、BloggerプレイヤとGoogleVideoプレイヤ。思い出の一ページ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※ コメントは管理者の確認後に表示されます

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ