since 2007.8 by K-ichi

ヒメカジイチゴが実りだした。
カジイチゴとニガイチゴの雑種とされる。

もとあった場所では生っておらず、またキイチゴ雑種の常識からしても結実はしにくいとされるが、昨年同様にそこそこ生るようだ。周辺にキイチゴ属が植わってることが影響しているのだろうか。
とりあえず、昨年の実生が出始めているので、(雑種の)雑種かどうかは、様子の違いで何か判るかもしれない。

ニガイチゴの血を引いているため、受粉後に萼は閉じられる。熟す間際に再び開き、種子運搬者に公開する。一番下のものが2~3日すると、萼は180°以上開き、さらに深い赤色に熟す。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※ コメントは管理者の確認後に表示されます

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ