since 2007.8 by K-ichi

10月8日、一時は910hPaを記録し「猛烈」ランクも付いた、強い台風18号が、東海地方を舐めていった。

前日の予報は、朝方に紀伊半島を直撃し列島横断。これがだんだん西にずれ、浜松は予報円からも外れそうだった。
ところが夜中に東よりに進路変更。速度を上げつつ、予報のめいっぱい東よりのコースを辿る。紀伊半島沿岸に沿うように熊野灘を北東へ。このままいけば浜名湖周辺へ直撃か。直前の予想位置も、5時豊橋付近へ上陸、と出た。風雨も尋常じゃない。
腹をくくって待っていると、5時過ぎに知多半島に上陸の報。誤報ではなく、どうやら伊勢湾入口で進行方向を変え、志摩半島にも渥美半島にも触れずに入湾、上陸した模様。なんとも器用な。

葉がむしられたロウバイ 外れとはいえ、30m/sクラスの暴風雨。家は揺れ、窓ガラスも割れそうな風圧。薄明るくなった窓から見える5mのムクノキ若木が「風になびく草」のよう。頭が地面に着きそうなほど。根張りの悪い街路樹が倒れるのも無理はない。停電の起きたところもあるらしい。
その後は飯田方面へ抜けた模様。中心部および南側は雲がかなり薄く、相変わらずの暴風ながら、ときどき雨、程度になった。

庭に出てみると、いくつかは枝が折れ、葉は半分ぐらいに減った印象。ポポーロウバイの葉が、葉柄を残してむしられている。

ちなみにこんな天候でも、新聞は定刻。頭が下がる。


黒富士 午後になると晴れてきた。雲が飛ぶように流れる。
台風一過となれば富士山。黒富士はなかなかお目にかかれない。前日に初冠雪が観測されたというが、まだ十分黒い。

画像では、中央やや右よりの灰色の部分が富士山頂部。月をバックにした画像と見比べると、剣ヶ峯ぐらいは判る。
ちなみに山梨県に黒富士と呼ばれる山があるらしいが、それのことではない。




台風関連サイト

気象庁……予報、警報、各種観測データなど。
デジタル台風……台風の画像、経路、他各種データ。画像情報処理サイトの一部。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※ コメントは管理者の確認後に表示されます

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ